HOME > 無料占い

無料占い

九星気学で占う2020年のあなたの運気と吉方位

 

※ここにある運気の表は、九星気学だけからみた運勢のほんの極一部です。
各人の生年月日や生まれた時間などでそれぞれ違いがあり、四柱推命や易などいろいろな角度からの見方がありますので、これだけでは推し量れません。ここにある運気の内容は、極々一部の判断材料の一つとして日々の暮らしにお役立てくだされば幸いです。

一白水星の人

(平運)

活気づく中に不安定要素が影を落とし、進退の決断を迫られたりと、何かと岐路に立たされる節目の年。運勢的にも変化変動の渦に翻弄されがちで、身上の浮動を余儀なくされそう。順調だった人は行き詰まりを余儀なくされたり、一方、不運だった人は起死回生の策を講じて形勢挽回したりと再出発を試みるのは将来への布石となる。

進むべき道を見つけるには、全体の動向を観察して慌てず階段を踏むことが肝要。

人間関係も良い縁を繋いでいけるようこ心がけよう。

 

☆子年生まれ

波のある運気に、何よりも平静さが大切となる。

家族や親しい人たちへの気遣いを忘れずに。

 

☆卯年生まれ

新方針に不安と悩みが付きまとうが、足元を固めることを優先して。

財運やや不安定感が。

 

☆午年生まれ

方向転換より現状維持が無難。

気合だけでは乗り切れず、手順を踏み従来通り堅実方針で。

 

☆酉年生まれ

思い通りにしたい気持ちを抑え、少しずつ改変する心がけが肝心。

攻めるより守を優先。

 

○吉方位

南東・北

●凶方位

西・東・南・北東・南西・北西

 

二黒土星の人

(盛運)

本年は、運気のエネルギーは強く、盛運の兆しを迎え期待できるが、すべてが思惑通りに進むとは限らない。本来明るく活気ある吉運とはいえ、過ぎれば転ずの法則に従って一時の勢い盛んな運勢も次第に下降し吉凶が交差して現われてくる。日ごろから実直な生活を堅持している人は凶事も少なく、過去の陰徳が奏功したり才能が認められたり、逆にそれほど努力をしてこなかった人、また、怠けてしまった人は、これまたその結果が出てくることが予想され、明暗がはっきりしてくる。

さらに本年は、損失やトラブルを暗示する歳破の作用にも注意が必要で、好調さに驕らず気持ちを引き締めていきたい。
☆寅年生まれ

無理を通すとミスも多く、筋書き通りにいかないことも。

目上の意見を参考にするとよい。

 

☆巳年生まれ

本分を守り地に足の着いた行動が難儀を防ぐ。

義理を尽くしておけば思わぬ時の援助もある。

☆申年生まれ

事前準備を怠らなければ、思わぬ事態にも善処できそう。

情報収集・分析は手際よく。

申年生まれ

多忙なだけに自己満足や慢心しやすいのが問題。

ともに歩む姿勢が運気を安定させる。

☆亥年生まれ

段取りをしっかりと、臨機応変な対応が福を呼び込む。

対人交流も活発で新たな出会いの喜びも。

○吉方位

北西

 

●凶方位

西・東・南・北・南西

三碧木星の人

(休運)

本年は、俗にいう厄年ともいわれ、見込み違いや手落ち等などの心配の種は尽きず、何かと不調な気運に滅入りがちになりやすい。
良かれと思ってしたことが却って仇になったりするなど困難な状態に陥りやすい傾向に、諸事安易に見えても油断は禁物。学芸や副業的な面では案外旨くいく喜びあり。☆丑年生まれ

伸びることよりも根を張る方針で、実力を養うことに専念すべきとき。

浮気心は手痛い失点に。

 

☆辰年生まれ

一時の感情に流され構想が定まりにくい。

外見にとらわれず、本質をよく見極めことが肝要。

 

☆未年生まれ

厳しい状況は続くが、目標を定めて粘り強く追及しチャンスを活かせるよう準備を。

健康に注意。

 

☆戌年生まれ

誤解や妨害が起こりやすく、我慢と冷静さが必要。

和合第一を心がけよう。

 

○吉方位

北東・南西

●凶方位

西・東・南・北・南東

四緑木星

(帯運)

本年は、前半は後厄の影響で先行き不安が付きまとうが、情勢を早く見極め着実に自分の職分を全うすることにより、後半になるにつれ運気は上昇してくる。一時的な感情に左右されたり強気な言動は禁物で、甘んじてすべてを受け入れ忍耐精進すれば、信頼と成果を手中に収める。

☆子年生まれ

家族や周囲のために精一杯尽くすことが、自身の徳となって帰ってくる。

無駄を省き貯蓄を。

 

☆卯年生まれ

対人関係は安泰で、仲間との絆が強まりそう。

任されたことは全力で頑張ること。

愛情運吉。

 

☆午年生まれ

冒険を避け、堅実に基礎を築くとき。

約束や連絡の再確認を忘れずに。

 

☆酉年生まれ

多少の障害や抵抗にあっても、信念を持ってすれば乗り切れそう。

知識と経験が役に立つ。

 

○吉方位



 

●凶方位

西・東・南・南西・北東・南東

五黄土星

(進運)

上昇気運に乗り本来の力量を試す機会に恵まれ、未来への確かな展望が見えてくる年。これまでの努力や才能が認められるなど、新しい局面が開けてくる好機だけに、自らを切り開いていく強い信念を持って頑張ろう。
半面、動きの激しさにつれ過去の秘密や失敗が発覚したり悪評が広まったり、病気が再発したりと悩みや災難の気配も否めないので要注意。前進志向はよいが、心にゆとりを持ち自己を見つめ直して真面目に行動するのが成功への道。 

☆寅年生まれ

実績が認められ援助も得られる好調運だが、利益に固執する強引な行動は逆効果。投資要注意。

 

☆巳年生まれ

迷いやためらいも生ずるが、それを克服して所持確実にこなそう。

他人の知恵から学んで吉。

 

☆申年生まれ

向上心に満ち溢れ胸高まるも、予定を立てて無駄のない動きが肝心。

家庭の和がすべての活力源。

 

☆亥年生まれ

奉仕の心を忘れず、仲間との連携を強くして順調。

嬉しいことは皆で分かち合う大らかな度量が福を呼ぶ。

 

○吉方位

北西

 

●凶方位

西・東・南・南西・北

六白金星の人

(吉運)

 
好調運気。忙しい中にも充実感を味わえる年。安定した仕事運と物質運にも恵まれそう。

人間関係も良好で契約ごとや縁談吉。

 

☆丑年生まれ

受けた恩を忘れない誠実さが縁の下の力持ちを得ることに繋がる。

打算的な言動は厳禁。

 

☆辰年生まれ

諦めなければ思惑通りにいく気運だけに積極的行動がツキを呼ぶ。

目上を立てれば更に良し。

 

☆未年生まれ

義理人情は主にでも軽視しない礼儀正しさが信頼感を増す。

 

☆戌年生まれ

先手を打った対応が功をなすが、無理押しや短気では期待外れに。

 

○吉方位

北東

●凶方位

西・東・南・南東・北西

七赤金星の人

(潜運)

本年は幸運の気配がある一方で、過去の不義理が災いしてひたむきさが裏目に出たりと何かと運勢の分岐点に立たされる年。前半、幸運気運に恵まれるも、暫時下降が始まり精神面で変化を起こしやすく好不調が二極分化して現われそう。自己中心的な言動や自信過剰から対立を招いたり、家庭を顧みない振る舞いは逆運に泣くことになり、諸事慎重に熟慮しながら慎重な行動を心がけたい。

健康管理も怠らず。

 

☆子年生まれ

現状打破を試みたくなるが、私利私欲にかられると目標を見失うだけ。

浪費注意。

 

☆卯年生まれ

吉凶共に日頃の行いの結果が表に出やすく、冷静な対応が求められる。

書類の不備に要注意。

 

☆午年生まれ

あれもこれもと手を出して私利私欲で行動すると凶。

諸事慎重に石橋を渡る気持ちで。

 

☆酉年生まれ

勢いだけで行動すると大事なところが疎かになったり、周囲との摩擦が生じやすいので、急がず慌てずの心構えで。真面目さと協調性が運気向上に繋がる。

 

○吉方位

北西・南東。北東

●凶方位

西・東・南

八白土星

(開運)

運気は上昇、諸事躍進の手応えを感じられる年。熱心な活動が功をなし進展が見込める。意気込みも出て活発に動きまわれるものの、独断先行は発展の妨げに。

実力を過信せず情勢をよく見極める慎重さが肝心。

仕事、金銭面ではこれまでの実績が評価されたり、社交面では新しい出会いの喜びあり。

 

☆寅年生まれ

大らかな気持ちが幸運を呼び、何事も丁寧に取り組んで吉。

家族や仲間の意見を参考に。

 

☆巳年生まれ

好調な運気だが、浮足立つと思わぬ事態も。

誠実さが求められそう。

 

☆申年生まれ

日頃の精進が実を結び、新たな飛躍への足掛かりに。

甘い誘惑に注意。

 

☆亥年生まれ

地道に努力し続けることで信頼度も増し順調。

さらに前進するためには、計画をしっかり立てること。

 

○吉方位

無し。

●凶方位

西・東・南・北西・南東・北・南西

九紫火星

(喜運)

幸運、発展の年だが、順調な運気に心浮かれ、いくら良い運気だからといって気の緩みすぎは暗剣殺の影響を受けやすく、せっかくの良い運気を妨げるので気を付けたい。人との和を大切に、周囲への心配りを怠らなければ後々の救いとなって帰ってくる。財運、家庭運吉。

 

☆丑年生まれ

目上や先輩の意見に耳を傾け尊重して吉。

金銭、健康に関わるトラブルに注意。

甘言に要注意。

 

☆辰年生まれ

人間関係活発にて、持ち前の知性教養が役に立つ。

周囲との協調を図って吉。

 

☆未年生まれ

控えめな対応や言動が吉を呼ぶ。

時間を有効に使うように心掛けがけたい。

 

 

☆戌年生まれ

実力を伴った行いは成果につながるが、私利私欲に走るとせっかくの良い運気も逆運に。

人の話にヒントが多い。

 

○吉方位

南西・北・北西

 

●凶方位

西・東・南・北東
※各自の星は、最下部に記載しています「九星早見表」がございますからそこから割り出してください。

 

九星気学と干支から見た相性

※ここにある表は、九星気学だけからみた相性のほんの一部です。
各人の生年月日や生まれた時間などでそれぞれ違いがあり、四柱推命や易などいろいろな角度からの見方がありますので、これだけでは推し量れません。ここにある相性の内容は、極々一部の判断材料の一つとして日々の暮らしにお役立てくだされば幸いです。
※各自の星は、最下部に記載しています九星早見表がございますからそこから割り出してください。
尚、九星で相性が合わなくても干支での相性が良い場合があり、総合的に見て参考にしてみてください。

九星からみた相性


吉相性

一白水星

六白・七赤・三碧・四緑・一白の人が相性吉

ニ黒土星

九紫・六白・七赤・ニ黒・五黄・八白の人が相性吉

三碧木星

一白・九紫・三碧・四緑の人が相性吉

四緑木星

一白・九紫・三碧・四緑の人が相性吉

五黄土星

九紫・六白・七赤・ニ黒・五黄・八白の人が相性吉

六白金星

ニ黒・五黄・八白・一白・六白・七赤の人が相性吉

七赤金星

ニ黒・五黄・八白・一白・六白・七赤の人が相性吉

八白土星

九紫・六白・七赤・ニ黒・五黄・八白の人が相性吉

九紫火星

三碧・四緑・ニ黒・五黄・八白・九紫の人が相性吉

干支別 相性


相性のよい人

相性のわるい人

子年生まれ

丑年・辰年・申年

午年・未年・酉年

丑年生まれ

子年・巳年・酉年

辰年・午年・未年

寅年生まれ

午年・戌年・ 亥年

巳年・申年・ 亥年

卯年生まれ

未年・戌年・亥年

辰年・午年・酉年

辰年生まれ

子年・申年・酉年

丑年・寅年・戌年

巳年生まれ

丑年・酉年

寅年・亥年

午年生まれ

寅年・未年・戌年

子年・丑年・卯年

未年生まれ

卯年・午年・亥年

子年・丑年・戌年

申年生まれ

子年・辰年

寅年・亥年

酉年生まれ

丑年・辰年・巳年

子年・卯年・戌年

戌年生まれ

寅年・卯年・午年

辰年・未年・酉年

亥年生まれ

卯年・未年・⇒ 寅年

巳年・申年・⇒ 寅年

※⇒は,相性の良い悪いが極端になる場合がありますので注意して下さい。

九星気学で占う相性


吉相性

一白水星 六白・七赤・三碧・四緑・一白
ニ黒土星 九紫・六白・七赤・ニ黒・五黄・八白
三碧木星 一白・九紫・三碧・四緑
四緑木星 一白・九紫・三碧・四緑
五黄土星 九紫・六白・七赤・ニ黒・五黄・八白
六白金星 ニ黒・五黄・八白・一白・六白・七赤
七赤金星 ニ黒・五黄・八白・一白・六白・七赤
八白土星 九紫・六白・七赤・ニ黒・五黄・八白
九紫火星 三碧・四緑・ニ黒・五黄・八白・九紫
ここにある表は、一般的なものです。

生年月日により、いろいろな角度からの見方がありますので

ごく一部の判断材料としてください。

尚、九星で相性が合わなくても干支での相性が良い場合があり、

総合的に見て参考にしてみてください。

 

 
干支別相性
  相性のよい人 相性のわるい人
子年生まれ 丑年・辰年・申年 午年・未年・酉年
丑年生まれ 子年・巳年・酉年 辰年・午年・未年
寅年生まれ 午年・戌年【亥年】 巳年・申年【亥年】
卯年生まれ 未年・戌年・亥年 辰年・午年・酉年
辰年生まれ 子年・申年・酉年 丑年・寅年・戌年
巳年生まれ 丑年・酉年 寅年・亥年
午年生まれ 寅年・未年・戌年 子年・丑年・卯年
未年生まれ 卯年・午年・亥年 子年・丑年・戌年
申年生まれ 子年・辰年 寅年・亥年
酉年生まれ 丑年・辰年・巳年 子年・卯年・戌年
戌年生まれ 寅年・卯年・午年 辰年・未年・酉年
亥年生まれ 卯年・未年【寅年】 巳年・申年【寅年】
【】内の干支は、相性の良い悪いが極端になる場合がありますので注意してください。

九星・干支が分からない場合には、こちらに早見表がありますのでご活用下さい。

 

 

九星・干支早見表

九星・干支早見表です。あなたの生まれ年を見て、あなたの九星を割り出して下さい。
※注 1月1日より2月節分までに生まれた人はその前年生まれの人と同じ干支・九星となります。
例えば,1979年1月1日~2月3日までの生まれの人は未年・三碧木星ではなく、前年1978年生まれの午年・四緑木星を見ます。
九星・干支早見表
年号 干支 九星 西暦
昭和16年 五黄土星 1941
昭和17年 四緑木星 1942
昭和18年 三碧木星 1943
昭和19年 ニ黒土星 1944
昭和20年 一白水星 1945
昭和21年 九紫火星 1946
昭和22年 八白土星 1947
昭和23年 七赤金星 1948
昭和24年 六白金星 1949
昭和25年 五黄土星 1950
昭和26年 四緑木星 1951
昭和27年 三碧木星 1952
昭和28年 ニ黒土星 1953
昭和29年 一白水星 1954
昭和30年 九紫火星 1955
昭和31年 八白土星 1956
昭和32年 七赤金星 1957
昭和33年 六白金星 1958
昭和34年 五黄土星 1959
昭和35年 四緑木星 1960
昭和36年 三碧木星 1961
昭和37年 ニ黒土星 1962
昭和38年 一白水星 1963
昭和39年 九紫火星 1964
昭和40年 八白土星 1965
昭和41年 七赤金星 1966
昭和42年 六白金星 1967
昭和43年 五黄土星 1968
昭和44年 四緑木星 1969
昭和45年 三碧木星 1970
昭和46年 ニ黒土星 1971
昭和47年 一白水星 1972
昭和48年 九紫火星 1973
昭和49年 八白土星 1974
昭和50年 七赤金星 4975
昭和51年 六白金星 1976
昭和52年 六白金星 1977
昭和53年 四緑木星 1978
昭和54年 三碧木星 1979
昭和55年 ニ黒土星 1980
昭和56年 一白水星 1981
昭和57年 九紫火星 1982
昭和58年 八白土星 1983
昭和59年 七赤金星 1984
昭和60年 六白金星 1985
昭和61年 五黄土星 1986
昭和62年 四緑木星 1687
昭和63年 三碧木星 1988
平成1年 ニ黒土星 1989
平成2年 一白水星 1990
平成3年 九紫火星 1991
平成4年 八白土星 1992
平成5年 七赤金星 1993
平成6年 六白金星 1994
平成7年 五黄土星 1995
平成8年 四緑木星 1996
平成9年 三碧木星 1997
平成10年 ニ黒土星 1998
平成11年 一白水星 1999
平成12年 九紫火星 2000
平成13年 八白土星 2001
平成14年 七赤金星 2002
平成15年 六白金星 2003
平成16年 五黄土星 2004
平成17年 四緑木星 2005
平成18年 三碧木星 2006
平成19年 二黒土星 2008
平成20年 一白水星 2009
 

 

ご予約はお電話で
tel:090-8200-0847
予約受付/午前11時30分〜午後8時