大雪

今日は「大雪」(たいせつ)

俗にいう「冬将軍」の訪れを告げる季節となりました。

大雪とは、二十四節気の第21(11月節)で、12月7日頃、およびこの日から冬至(12月22日頃)までの期間をいいます。

また、二十四節気とは、太陰太陽暦において、季節を正しく示すために設けた暦上の分割点をいい、太陰太陽暦の一年を太陽の黄経に従って24等分し、各分割点の日にその季節を表す呼称をつけたものです。


一般に大雪は、「雪がいよいよ降り積ってくる頃」といった意味合いがあり、北国や山間部では雪の衣をまとって完全に冬の姿となる時期です。

また、北国や山間部だけでなく平野部にも雪が降ることがあります。

 

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事