寒露

今日は、寒露(かんろ)です。

寒露とは、旧9月節で新暦10月8日頃をいい、露が冷気にあたって凍る手前のことをいい、季節は段々と秋が深まり菊の花が咲き始める頃で、草花に冷たい露が宿るという意味です。

皆様、寒露の頃になったら空を見上げてみてください。
多分、これまでと違った秋を感じる空に出会えるのではないかと思います。

この時期、昼が短くなり夜が長くなるのを感じる頃で、深まる秋に備えて冬物の衣類などの準備し始める目安にしてくださいね。

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事