立冬

今日は、立冬。

立冬とは、陽の光も次第に弱くなって朝晩の冷気は強くなり、木枯らしが吹きはじめ、北国では初雪の便りがあるなど冬の気配が表れてくる日のことを言います。

秋分と冬至の中間に当たり、昼夜の長短を基準に季節を区分する場合、暦の上ではこの日から立春の全日までが冬となります。(旧十月節で新暦十一月八日頃)

 

皆様、冬支度はお済かと思いますが、これから一気に冷え込むようになりますので、風邪などひかないよう暖かくしてご自愛くださいませ。

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事