こうべを垂れる稲穂

今日から、10月です。

日本では、旧暦で10月のことを別名として「神無月」(かんなづき)ともいいます。

また、「かみなづき」「かむなづき」とも言います。

 通常ではこの時期、稲穂はこうべを垂れて山々の木々などが色づき始め、秋風が心地よい時期となります。


 また、今日は衣替えの日でもありますが、日中はまだ多少暑い日があると思いますので朝晩の寒暖さを考えて上着や羽織ものなどを忘れずにご用意してくださいね。

そして、季節の変わり目ですので皆様お身体ご自愛ください 。

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事